HOME > ブログ > 作業日記 > ホンダ HA1アクティ 水温センサー交換 千葉市 修理 板金塗装

ホンダ HA1アクティ 水温センサー交換 千葉市 修理 板金塗装

 

地震の影響もあり道路の渋滞が激しい中、

 

ホンダ HA1アクティ の水温計が上がっている。

 

渋滞で全然進みません。

 

オーバーヒートしないよう渋滞中はエンジンを切り

 

少し間隔をあけながらなの運転です。

 

ガソリンも不足していましたし

 

無駄なCO2削減で

 

エコ運転。

 

P3220091.JPG

 

 

さて、水温計が上がるということは、

 

まずは、冷却水のチェックです。

 

漏れもなく、LLCの量はOKです。

 

漏れがなく水温が上がるということは、

 

クーリングファンの故障が考えられます。

 

そこで、ファンモーターを直結で通電チェックです。

 

ファンモーターもOKです。

 

問題なく回ります。

 

モータが正常なのにファンが回らず水温が上がってしまうということは・・・

 

次は・・・

 

P3220092.JPG

 

 

水温センサーですね。

 

ファンスイッチともいいますが、

 

水温が高温になるとファンを回し、

 

冷えると止める役目の部品です。

 

 

P3240094.JPG

 

 

水温センサーの配線を直結して見ると、ファンが回ります。

 

水温センサー交換ですね!

 

P3240096.JPG

 

 

 

 

余談ですが、

 

出先でファンスイッチの故障だと判明した場合は、

 

直結してあげて常時ファンを回すことにはなりますが

 

オーバーヒート防止の応急処置で走行が可能になりますので、

 

覚えておくと役立つかもしれません。

 

 

 

カテゴリ:

< ホンダ ステップワゴンRG1 スパーダ 地デジ ワンセグ取付 千葉市  |  一覧へ戻る  |  新しい安全靴 TORA(寅一) K-Z0C simon 千葉市 キズ凹み修理屋 >

このページのトップへ